なごり雪

雑記
03 /12 2006
街はすっかり暖かくなってきた。

春物の洋服を着ている人もいる。


そんな今日の夕方。

ひらひらと雪が舞い降りてきた。


ああ、これがなごり雪ってやつか。

いやいや油断大敵。この地方では、まだまだ降るかもしれない。

だから気を抜けないのだけど、

何となく「なごり雪」という言葉がしっくりくる雪だった。


クリスマスにお正月、バレンタイン。


冬って、何かとイベントごとが多い。

そのせいだろうか、何だか恋人たちの季節のような。


寒い夜、あたため合う二人。

こんなイメージもあるんだろうな。


ちょっとちょっと!それじゃあ春がきたらお別れみたいじゃない!


冬に育んだ愛を大事にしながら、

春にはそれぞれの生活をスタートさせていく。

春もまた、恋人たちの季節なんだ。

ううん、恋人たちには一年中が恋の季節なんだろうね。


また四月がくるよ。

君のあしたに、これからに、私の名前はあるのかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

そういえば何だかんだと言って、毎月、イベントがありますね。
もう直ぐホワイトディーですよ。
私が、チョコを送ったのは一人だけで、一昨日、郵便でチョコのお返しが送られてきました。中身は秘密!
2006/03/13 4:30

今日はホワイトデーですね。
韓国には4月にブラックデーというのがあるようです。
パリはまだ寒いでしょうか。
2006/03/14 14:32

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。