スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛人遠方より来たる

雑記
02 /06 2006
chinesegarden


週末は彼氏が久しぶりに来てくれたんです。

本当なら一月に来てくれる予定だったんですが、
様々な事情から延期になってました。

やはりね、久しぶりに会うとすっごくうれしい。

何日も前から準備して、心待ちにしてたんです。


今回楽しみにしていたことの一つが、
自分の運転する車に、彼を乗せること。

免許を取って以来、この日が来るのをどれだけ待ち望んでいたか。

駅に彼を迎えに行って、感動の再会もほどほどに、早速ドライブ!


しかし…、あろうことかこの週末は雪が降ってしまったんです。


そう、勘のいい人は察してくださったでしょうか…、


事故をおこしてしまいました…。

路面が凍結していて、ブレーキを踏んだものの、
そのまま滑って前の車に突っ込んでしまったんです。

あまりのことに腰を抜かしてしまったあたしに、
彼は色々アドバイスくれたので助かりました。

幸い、被害者の方も怖い人ではなく、親切な人だったので
大変な思いをしないですみました。

もういい加減事故はこりごりです。


初日はそんな調子で予定が狂い、近所の温泉に行って終わってしまいました。

不思議なもので、久しぶりに会ったせいか
一緒にいる時間がすごく楽しかったんです。

モヤモヤしていた気持ちも、何だかすっきりと晴れていったような気がします。


二日目、県内にある日本最大級の中国庭園に行ってきました。

今放映中のドラマ「西遊記」の撮影にも使われたんですよ。

花はあまり咲いていなかったけど、冬の庭園もそれなりに美しいものでした。

chinesegarden2

chinesegarden3


庭園を楽しんだ後は、近くにある温泉にGo!

二人とも温泉が好きなんです。

水着着用の温泉施設で、ウォータースライダーなんかもある
アミューズメント施設って感じのとこですね。

初日があまりにも悲惨だったので、それを発散すべく、
もう思いっきり楽しんじゃいましたよ。

遊んで、お風呂入って、食べて、久しぶりの極楽気分。


やはり、実際会ってみるって大事なんですよね。
ここ最近の、不安定な気分も一気に吹っ飛んじゃって。

まだまだ、この人を必要としている自分に気付くことが出来たんです。

恋愛は理屈じゃ…ないんですよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱり好きな人と一緒に過ごす時間って
大事なんですね~♪
大げさな表現かも知れないけど『生きる糧』に
なるっていうか・・・。(*^_^*)
私にもそんな人が現れないかしら(苦笑)。

あのドラマの中国庭園、ココだったんだね~。
謎が解けました(^o^)
2006/02/08 1:23

彼に逢ったのでるんるん気分で運転するから気がゆるんで事故になったのでは....
優しい彼ですね。
お風呂はお二人で入られるのですか?
〔これは好奇心でお尋ねしました〕
温泉、いいなぁぁぁ.....
2006/02/08 3:34

>kameさん
「生きる糧」
なるほど、そうかもしれません。
このお陰かどうかはわからないんですが、
ここ数日過呼吸も治まっていますし。

そうなんです。あの中国庭園はここだったんですよ。
よろしければ、いつかいらして下さい。
案内いたしますよ。

>Miyokoさん
そうですね、気が緩んでしまったのかもしれません。
お風呂ですが、一応二人で入りますよ。
今回のところは水着着用なので、男女混浴でしたからね。
2006/02/08 9:30

事故起こしてしまったんですね。。。
そういえば私も、以前彼を乗せていて、
駐車場内で他の人の車にぶつけてしまった事があります
でも、彼はおどおどしていて何も出来ず。。。
結局相手の人がすごい親切で、
どうせぼこぼこだから、気にしないでいいよ、
と無罪放免でした

その時、彼って。。。と思ったのは間違いありません

ということで、彼素敵ですね!!
事故を起こしてしまうと、体が動かないもの
そういうときに頼りになるのが一番です
旅行も楽しかったみたいで何よりです
やっぱり、会うのが一番ですね
愛が深まったようで、私までなんだか嬉しくなりました

過呼吸も収まってきたんですね
良かった
彼との時間を思い出して、ストレスフリーで行きましょう!!
2006/02/08 12:37

>とんすけさん
ピンチの時ほど、頼りになる存在ってうれしいものです。
とんすけさんの彼がそうなってしまったのは、仕方ありませんよ。
あたしも一瞬放心していましたし。
愛が深まったかどうかはともかく、色んな部分で楽にはなりました。
2006/02/08 15:40

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。