貧乏ゲイはどうすりゃいいの

雑記
03 /04 2011
今月号の「GQ JAPAN」はLGBT特集らしい。

GQ JAPAN (ジーキュー ジャパン) 2011年 04月号 [雑誌]GQ JAPAN (ジーキュー ジャパン) 2011年 04月号 [雑誌]
(2011/02/24)
不明

商品詳細を見る


おもにマーケティングの観点からLGBTをとりあつかっているようだ。
影響力のあるLGBTの著名人や、ゲイフレンドリーな企業などを紹介していた。
著名人としてはトム・フォードやレディガガ、アイスランドのシグルザルドティル首相などが挙げられ、
企業ではリーバイスや、意外なところではスバル自動車など。

正直「目新しさ」はないんだけど、なかなかおもしろいので興味があったら読んでみる価値はあると思う。
LGBT関連のマーケットって、日本では6兆6000億円もあるんだって。

個人的には「何か古くさい話だなあ・・・・」って思ったのが第一印象。
2006~2007年ごろに似たような話はたくさんあったよなあ・・・・って思って読んでたら、
上に書いた「6兆6000億円」っていうデータは2006年に調査されたデータみたい。
しかも、2007年に「日経ビジネス」が特集組んでいるんだって。
(最初このことは気づかなくて、Twitterでつぶやいたらフォローしてる人が教えてくれた)
そういや、その頃いろんなブログでも似たような記事は目にしていた気がする。

しかも、重要なのが2006~2007年にそれだけ注目されたのに、日本では業界があまり動いてないってこと。
もしくは、動いてもあまり実績があがらなかったってことだ。
ようは、LGBTはたくさんいて、お金も使ってくれるけどどうアプローチしていいか、わからんかったってことだよね。
わかっていても形にならない。
これはなんともさびしい話だ。

5年前にわかっても、その間に形にならなかったものが、今後形になるかどうかはわからない。
小さな積み重ねで世の中変わっていくこともあるから、企業へのはたらきかけは大切だと思う。

・・・・でも、正直なところわたしは個人的に、消費者として存在感示せないんだよね。
だって、貧乏だもん。笑
いや、努力して今後稼げるようにはなりたいけど。

日本でゲイフレンドリーな企業のひとつにあげられていた「アルファ・ロメオジャパン」。
スポーツカーなんて一生手が出せないと思うなあ。
個人的には燃費がよくて維持費もかからん軽自動車の方がありがたいけどな。

カジュアルブランドのアバクロンビーフィッチとかもね。
実際ゲイには人気らしいけど、わたしはぜーんぜん趣味じゃない!!
だって高いわりにデザインが、ふっつーなんだもん。
イオンショッピングモールで、安くてかわいい服たっくさんあるじゃない。

国内外の企業がたくさんあげられてたけど、どれもこれもピンとこない。
トミーヒルフィガーぐらいかなあ、わたしが実際に好きなのって。

「ゲイは子どもがいないから自分に使えるお金が豊富にある」
「ゲイは健康に関心が高い」「ゲイはハイセンスで都会的」
「ゲイはエコにも熱心」「ゲイは高級品にもおしみなくお金を使う」

ずいぶん昔から言われてきたけど、ぜんぜんわたしには当てはまらない。
わたしはケチで田舎もんで、安いもん大好きで、おまけに不摂生だ(←これは何とかしろよ)。
おまけにファッションは、数年後に見たら恥ずかしくなるような格好をたまにしてる。
(おしゃれ好きだけど、わかりやすく派手で個性的なものが好きなので、流行が過ぎ去るとイタい人になってるんですわ)。

LGBTQ(最近はQ=クエスチョンズもいれることが多いよね)の大半が、東京に住んでて
高収入でハイセンスで健康的な生活をしているのならいいけど、そうでない人も大勢いる。
それに子どもがいなくても、両親の介護や不況による生活苦で悩んでいる人もいるだろう。
ま、そういう人をマーケティングの対象にするってのも無理かもしれないけど。

市場として注目してくれるのはありがたいんだけど、高くてハイセンスなものばかり出されても、
わたしからはどんどん遠のいていくだけなんだよね。
一言で言うなら、「貧乏人のひがみ」なんでしょうけど。

ぼやいてばっかりなのもアレなので、さいごはわたしが好きな企業をあげていこうかな。
マーケティング担当者さん、安くてかっこよくていいもん作ったら、貧乏ゲイがぎょうさん買うてくれるで!!笑

1. HONDA エアウェイブとかモビリオとか好きなんだよね。行動派のゲイにはいいのでは?
2. ボディショップ お気に入りです。男女問わずプレゼントに重宝してます。
3. LOFT 同じくお気に入り。男の子にプレゼントあげる時に特によく利用してます。
4. ikka 安いし、かっこいい服が多くて好き。ここで服を買うと「イタい格好」にならない。苦笑
5.ステーキガスト すかいらーく系の中ではここが一番。普通のガストよりこっちを増やして。

まだまだあるけど、とりあえずわたしが好きなところだけあげてみた。
個人的には宣伝してるつもりなんだけど、「貧乏ゲイ御用達」みたいなイメージがついたら
かえってよくないかも?なんて思うので、とりあえず謝っておこう。
企業のみなさん、ごめんなさい。

ま、何だかんだいいつつゲイフレンドリーな企業が増えて欲しい新生Kazuppeでありました。

最後まで読んでくれてありがとう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

これ

面白いから見てください!!
http://nicho.me/

orangeさんへ

おもしろいですね。Androidアプリでさがしてスマフォにいれました。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。