スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰還のあいさつ①彼氏の誕生日

雑記
11 /10 2010
気がつけば一ヶ月以上も更新していませんでした。
このブログの最長放置記録を更新・・・・って、そんなもの更新せんでよろしいわ!!
この間いろいろあったし、書きたいこともたくさんあったのに、
眠気と疲労に打ち勝てず、更新をサボってばかりなのでした。
執筆意欲がおちているというわけでもないんですが、体力的な問題と
ひとつにはPCのボロさ加減がじゃまをしているのかもしれません。

・・・・ま、そんなワケでここ数ヶ月のわたしの近況報告です。

9月の末がNao(彼氏)の誕生日でした。
彼氏のお誕生日を祝うのはこれが2回目です。
プレゼントは洋服をあげました。
ささやかですが、暖かいしかわいい服だと、Naoもよろこんでくれました。

10月のあたまに地元に来てくれたのですが、今回は少し遠方までドライブしました。
山陰地方の西部まであしを伸ばすことにしたのです。

takichoukirara

島根県大田市の「道の駅 きらら多伎」というところです。
とてもきれいな海岸がありました。
ちょうど「山陰」といういかにも日陰で陰気な地方という名前にも関らず、
こんなにも明るくキラキラとした海岸風景があるとは!
ウェディングベルのような鐘もあって、何とロマンチックな・・・・!と思ったのも束の間、
どうやら壊れててつかえないそうで。残念!

その後、さらに西へ西へと足をのばし、石見の浜田市にまで行きました。
同じ山陰地方とはいっても、石見(島根県西部)まで来たのは初めてです。
高速道路が社会実験のために無料でとおることができたので、運転は楽でした。

浜田市にある、畳ヶ浦というところにいきました。
hamada_tatamigaura

海岸に石畳のような岩がせり出しています。
昔にあった地震の活動で、地中にあった岩が出てきたようです。
波に浸食されてできた、不思議な形の岩がたくさんありました。
とちゅうから雨が降ってきたので、海岸にはわたしをNaoふたりきりでした。
雨で大変でしたが、貸切のビーチってのも何だか素敵ですね。

はじめての土地へ行くっていうのは、何かしらドキドキ感があるもんですけど、
同じ地方といっても鳥取西部と島根西部ではやはり景色も違うし、おそらく風土も違うのでしょう。
街中をドライブしていても、わたしの地元とは街の雰囲気が少し異なっていました。
また訪れてみたい魅力のある、島根県浜田市でした。

終始笑顔のたえない、楽しい旅行でした。
Naoにとっても、いい思い出になってくれたらうれしい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。