チリで地震発生

雑記
02 /28 2010
先月ハイチで大地震が起こり、昨日にはチリで大規模な地震が起きた。

1960年のチリ地震では、日本にも大規模な津波被害がまきおこり多くの方が亡くなった。

今も太平洋岸地域は、津波の危険性にさらされて大変な思いをされている方がたくさんいらっしゃる。
今のところ人的な被害はないようだけれど、被災地のみなさんが早く安心して
もとの生活に戻れることをいのるばかりだ。

地震はおそろしい災害だが、こんなときこそ多くの人が力を合わせ
早く被災者を救出し、復興への道筋をつけてほしいと思う。

わたしには今、何も出来ないけれど、とにかく祈りたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今日は朝から津波情報を付けっぱなしにしています。
遠く離れたチリでの大災害。。
多くの方が亡くなられたそうですね。
ハイチもチリも災害の苦難が続いていますね。。
あたしも何も出来ないけど、被害の拡大がこれ以上ないように祈ります。。

みぃさんへ

どうやら、チリっていう国は頻繁に地震が起こることが、予想されていた国のようなんですよね。
ハイチのときも思いましたが、耐震設計や防災基準が日本に比べると、やはり遅れているのだ
ということが、ついつい感じられてしまいました。
日本の建設会社も、耐震強度を偽装しているひまがあるなら、途上国の人々に
積極的に協力していくことの方が大事だと思います。
本当に、被害が少なくなることを祈るのみです。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。