スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルマ離れできない若者

雑記
02 /23 2010
近年は若者のクルマ離れが進んでいるらしい。
かつて若者が夢中になるものといえば、クルマとセックスとファッションだった(らしい)けど、
最近はクルマに興味のない若者が増えてきて、自動車業界も困っているようだ。

人口15万人の地方都市に住んでいると、こんな話はどこか遠い世界のことのように聞こえる。
「普通車離れ」はたしかにあるかもしれないけど、ほとんどの若者は軽自動車を所有している。
なぜなら、そうしないと生活できないからだ。
ファッションや携帯電話やテレビゲームを買うお金をけちっても、クルマにかけざるをえない。

「え?JRは?地下鉄は?」とか思うのは、都会人のイマジネーション。
そもそも線路が通ってない。JRの駅まで、自転車で1時間もかかるような土地もある。
あとはせいぜい、1時間に1本しか来ないバスがある程度だ。
それも8時には終バスなんですけど。笑

さて、こんな環境でどうやってクルマから離れて生活したらいいというのか?
パワーウィンドウもなく、平成一桁年代式の軽自動車に乗って、みんな何とか生活してるんだよ。

数年前にガソリン代が天井知らずに高騰していたとき、
「ガソリン代高くなって、悪いことばかりですか?クルマに乗る人が減って、環境にもいいじゃないですか」
そんなことを言う若いタレントもいた。
mixiのクルマや免許を持っていないコミュニティの中では、
「免許やクルマに興味ない俺たちは勝ち組だ!」と書き込んでいる人もいた。

わたしはそいつら全員、地獄に落ちやがれと思ったけどね。

でも、都会に住んでいて、生活に何不自由ないところに住んでいる人たちが
クルマを乗り回しているのは贅沢だなあ・・・・と思う。
そういう人たちは、あくまで趣味としてクルマを持っているのだから、
あまり乗り回さない方が環境にもいいだろう。

ただ、わたし自身も考えてみれば「クルマ離れしている若者」だったと思う。
大学時代は車に興味がなくて、BMWが日本のメーカーかと思っているほどだった。
自転車や市電でじゅうぶんに生活は出来たし、教習所に通うのも面倒で行かなかった。

大学を卒業するころになって、ようやく免許を取り、運転するようになったのは23歳のとき。
地方に住んでいる人としては、クルマデビューは遅いほうだ。

クルマ好きな人同士で盛り上がっていると、話についていけなかった。
「もういい加減、こういう話やめてくれないかな?」なんて、よく思っていたものだ。
「免許もってないんですか!?」と言われると、
「もってなきゃいけないの!!?」と猛反発していたっけ。

運転するようになれば、だんだんクルマに興味が出てくるのも当然のことで、
モーター誌を読むこともあるし、人とクルマの話で盛り上がることがある。
スピードが出る楽しさを知れば、スポーツカーに興味が出てくる。
自分でいうのも変だけど「人間変わるもんだな」・・・・と、しみじみ思う。

「クルマ離れ」している若者たちも、きっかけさえあればクルマに興味を持つに違いない。
メーカーも、クルマ離れをなげくより、若者のニーズに合った車を出せばいいのだ。
ただ、わたしは車が必要ではない都会の若者が、ファッション感覚でクルマに乗るのをいいとは思わないけど。

ところで、これは以前も書いたのだけどゲイはノンケに比べて、
クルマに興味がなかったり、免許を持っていない人が多いような気がする。
やはり都会に住んでいる人が多いからだろうな。
彼氏もその一人で、まさしく「都会に住んでいるゲイ」そのものだったから、
以前はクルマにまったく興味がなかったらしい。
でも、最近はわたしのために免許取得も考えてくれてるみたい。

ありがたいと思う反面、今ですらわたしの運転マナーに厳しい彼氏が、
免許をとったらどんなことになるか想像するとおそろしいものがある。

ゲイ専用ブログコミュニティ「ゲイログ」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ねーえ?

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100222-OYT1T01270.htm
率直に、どう思う?
表現はモチロン誇張だ、ということを前提に、これって、怒りを買うような発言?
実感を知りたいのだけど・・・

ガミガミさんへ

鳥取・島根は日本のチベットね~。
ポイントずれてるかもしんないけどさ、こういう喩えにチベット出すのってどうよ?
な気もしますけどね。笑 ついでに、「失礼だ」ってのもどうよ?だけど。
「陸の孤島」「人住んでるの?」「電気とおってる?」とか、個人的に言われた経験もありますから。
本文に書いたように、「うーん、都会人のイマジネーションだなあ」という程度ですね。

川上義博氏は、選挙当選時のコメントで「自民党も民主党も、そんなに変わらないと思います」と発言された方です。笑
石井氏の発言に「失礼だ」って言ったのは川上さんかな?笑

そうかー

行ったことないのよね、鳥取。てか、そっちのほう。
出雲大社は、必ず行きたいと思っているのだけど。

しかしさあ、それにしても。
その記事を見た瞬間、脊髄反射で怒るバカっていうのもいてさあ、元同僚の、30半ばの女From鳥取だけどさあ。
そんなにかちんと来るようなもんなんかなと疑問に思ったのよ。

いかに、世の中、脊髄反射だけでもの言うバカが多いかって話よ。Kazuccineちゃんがいつもいってるような、偏見とかも、まあ同じような精神構造から来るわけだしさ。

色んな所に住んでいた俺ですが、
本当にクルマがなくてもいい所なんて、
東京23区内と、
数分おきに来る電車沿線の土地ぐらいでしょう。

今の家も駅がすぐ近くですけど、
なんだかんだ言ってクルマは必要ですし、
近所の家もみんな持ってますね。

維持費のかかるタイプの車なんかは
減っていくでしょうけど、
電気自動車やカーシェアなんかに
カタチを変えて残っていくでしょうね。

ガミガミさんへ

う~ん、まあ典型的ないなかっぺ反応ですよね。
でも世の中の大半が、脊髄反射的にあれこれ反応している気がします。
ネット社会になって、その反応がより一層際立ってきたような。
mixiのコラムに反するコメントとか、9割が誤読しているって思う時ありますよ。

祐さんへ

リンクしているブロガーさん(横浜市居住)も行っておられましたが、
横浜でも生活にはクルマが必要だと仰ってました。
どうもわたしの感覚だと、東京23区内も横浜もクルマなくて平気そうなんですが・・・・。
ちなみに「一人一台」の田舎に比べると、「一家に一台」で十分っていう違いはあるかも。
HV車や電気自動車が田舎の若者に広まっていくのには、少なくとも10年以上かかるでしょう。
カーシェアリングは、もしかしたら急速に広まるかもしれないですね。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。