久々にセックスのこと

雑記
10 /21 2009
非常に下世話な話で申しわけないのだが、職場のKくんから
職場の女性Fさん(29歳)が処女だという話を聞いた。
以前いたスタッフの一人とつき合っていたという噂もあって、
どうやらそれも事実らしいのだけど、セックスはしていなかったという。

「Fさんは結婚するまで処女を守りたいようです」
と、Kくんは言っていた。

一体全体Kくんがどこからそんな情報を仕入れてくるのかわからないし、
本当かどうかなんてわかりっこないのだが、
「結婚するまで処女」という言葉にはちょっと衝撃を受けてしまった。

多分、男女問わず今20代の人でそういう考え方をしている人はほとんどいないと思う。
いや、アンケートをとったわけでもないし、あくまで周りの人の意見を聞いただけだから
何の信憑性もないのだけど、周囲のほとんどの人は結婚前にセックスの経験があると話している。
仲良くなるとセックスに関する話をすることもあるし、セックスしていることをうしろめたい
なんて考えている人はほとんどいない。っていうか、まったくいない。

「結婚するまでは処女」ってブリトニーが言っていたぐらいだよなあ。
でも、よく考えたら数十年前までは、それが普通の考え方だったんだろう。
クリスチャンの人たちは、まだそういう風に考えている人もたくさんいるに違いない。
独身者がセックスするのが普通っていうのも、わたしの思い込みなのかなあ。
少なくとも、昭和40年代~50年代の小説を読んだりすると、そう考えている人は
少なからずいたように思われる。
でも内田春菊の漫画を読むと、1980年代の若者も結構自由にセックスしているような
感じがするから、昔も今もセックスに関しては色んな考え方があったんだろう。

まあ、今の若者だって「セックスしていい基準」みたいなのはあるよね。
それは案外人によってバラけているような気がする。

「本当に好きな相手じゃないとセックスしたらダメ」
「つき合っていないとセックスしたらダメ」
「責任のとれる年齢になるまでは、しない方がいい」
「興味本位でしてはいけないと思う」

そういえば、高校生の頃友達とこんな話をしていたっけな。
今考えると、童貞トーク炸裂だけど。笑

わたしの場合、大して好きでもないし、つき合ってもいない人と、
自分で責任のとれない年齢で、めっちゃ興味本位でセックスしてしまった。
でも、わりと多いんだよね。
「初体験は興味本位で」っていう人。

ゲイの中には「セックスはスポーツ!色んな人と楽しくやるのがいい!」って考え方の人もいる。
それはそれで否定しないけど、そういう人は好きな人とのセックスを経験したことがないのかな?
ぶっちゃけわたしも、好きでもない人とセックスしたことあるけど、ああいうのって
自分の体がどんどん空っぽになっていく感覚がするんだよね。
そうでない時は、やはりその人に少しでも好意を抱いている時だ。
この場合、相手が「セックスはスポーツ!」だとさらに辛い。
好きな人と、愛情をもってするセックスの暖かさの方が、わたしには大事だ。

まあ、セックスっていうのは非常に個人的な問題だから、色んな考え方があってしかるべきだ。
ただ、貞操が絶対視されたり、セックス経験のある人(特に女性)に対して、
「キズモノ」呼ばわりするような時代でなくなったことは非常によいことだと思う。
そのかわり、今では処女や童貞に対して批判的だったり、侮蔑的なことを言う人が多い。
これはこれで、ちょっと問題だよね。

職場のKくんも、実はちょっとFさんのことを気味悪がっているような口調だった。
正直、わたし自身もちょっと変な目で見てしまう。
結構わたし自身も差別的だし、少数意見を尊重できない人なんだなあ・・・・と感じてしまった。
「色んな考え方があっていい」とか言いつつ、変わった考え方の人に対して偏見を持ってしまうのだ。

非常にいやらしい考え方だけれど、成人しているのに処女や童貞だと
何か欠陥がある人のような感じがしてしまうのだ。
どんな魅力的な人でも、宗教的な理由でセックスしない人はいるし、
セックスに興味のない人だっている。
セックスしているからといって偉いわけでもないし、無理にする必要もない。

そうなんだけどね。

セックスに関する話って、下世話だけど楽しいしおもしろい。
ただ、意外に深いし、色んな気づきがある。
たかがセックスだけど、されどセックスなのだ。

ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そのせいで

私も、いい年して、彼氏ができないため、処女なため、それについて何年間も悩み、現在も抗うつ剤を飲むはめになっています。

彼氏をつくろうと努力したけど、ダメだったな…
何をしてもダメ、物事の限界ってのが世の中にはあるのかもしれませんね。

本当に気の遠くなるような年月を悩んで過ごしてきてしまいました。

きっとやはり、何がしかの欠陥が私にはあるのだと思います。あなたの言うとおりですよ、きっと。

モデルにスカウトされたことがあるから外見上ではなくて内面だと思う。
私は、保守的な考えの持ち主でもないし、処女を今時、特別とかだとも思っていない。慎重なわけでもない。なのに出会いもなくここまできてしまった。

悩みが深刻化し、一時期は辛かった。私はみんなと同じになりたいだけ。
みんなが手にしている当たり前の幸せを欲しいだけ。

なのに何十年も叶わない。なんでだろうといつも思う。どうしてこうなってしまったのか。重くなる苦しみを背負って私はずっと生きていかなければならないのか。

不公平じゃないですか。

一瞬でいいから、その幸せをくれと思う。

現代の社会状況が私を傷つけます。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。