スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼氏くんとの第二章

雑記
07 /29 2009
6月10日にケンと会うことになったのだが、わたしは緊張はかなりのものだった。
今回は本気の恋になるかもしれない・・・・と思ったから、ボロを出しちゃいけない。
送った写メより太っていると思われたらどうしよう・・・・?と思って、
お菓子やお酒をさらに控えるように努力したのだけど、
3日前から準備したところで間に合う分けないよね。苦笑

ところで、最近のゲイならメール交換して実際に会う場合、
画像交換するのがわりと一般的だと思う。
わたしも何枚か顔画像を送ったのだけど、ケンは画像を送るのをかなり嫌がってた。

「以前顔写真送ったら、悪用されたことがあって・・・・だから顔画像送りたくないんだ」

これを聞いたときは、いろいろと大変な目にあってきた人なんだろうな?
ぐらいにしか思っていなかったのだけれど、あとでとんでもない理由から拒んでいたことがわかる。
結局のところ、すごく小さくてわかりにくい顔写真も送ってもらったけれどね。

さて、ついに当日6月10日をむかえ、バスセンターまで彼を迎えに行く。
顔がいまいちわからないので、探すのにてこずったけど・・・・

何とかケンに会うことが出来た。
メガネの優しそうなイケメンさん。スレンダーで背も高い。

「イケメンだ!」と喜びつつも、こんなカッコいい人とつき合えるわけないよなあ・・・・
と、軽く諦めの気持ちがあったのも事実。苦笑
わたしが送った顔画像は、痩せて見えるように工夫していたし、
「太ってるなあ・・・・。顔もブサイクだし・・・・」とか思われてるんだろうな・・・・と、
ちょっとネガティブな気分になってしまったのだ。

でもケンはニコニコと、明るい表情だった。
「Kazu、写真で見た通りだよ!かわいいね」
「そんなに言うほど太ってないよ。僕はこれぐらいが好き」
「今日は楽しみだな。どこへ行こうか!」
心底楽しそうにしてくれている。笑顔がすごくかわいい。

うそ・・・・これって、これって、もしかして・・・・イケる!?

わたしのテンションは急上昇!こんなの初めて!

イタリア料理店でパスタを食べ、車の中でたくさん話をした。
まあ内容は他愛のない話で、たとえば血液型性格占いの話とかね。
おもにO型とB型の話だったのだけど・・・・O型男性に対するイメージが
ものの見事にピッタリだったので驚いた。
わたしは元彼とか職場のKくんがO型なのだが、ケンにもO型男性が周りにいて
その性格にイライラしてるということだったので、すごく共感できた。

・・・・この話には、実はとんでもない落とし穴があったのだが、それは後述する。

駐車場で話をしながら、思い切って手を握ってみた。
ケンは握り返してくれる。
見詰め合って、キスをした。

ああ、何て展開・・・・
やはりわたし、理性を抑えられません。

「僕のこと、気に入った?」
わたしが訊くと
「うん、気に入った」
とケンは答える。

でも、ここでつき合うかどうかを意思確認するのは、あまりにも時期尚早。
2人は次の目的地にむかう。

海浜公園を一緒に歩いた。
手を握ったり、腰に手をまわして歩いた。

「すごい!ここまでしてくれるの?夢みたいだよ」
ケンは言う。
わたしもすごくうれしかった。だってわたしにとっても夢だったんだもの。
元彼は、こういうのすごく嫌がっていたし。
人気のないところで抱き合って、再びキス。

ああ、セックスまでいっちゃうかも。
Kくんにはセックス断ちすると宣言してたけど、こりゃダメだわ。
Kくんごめんなさい。

ちなみに、このときまでお互いの本名は知らなかった。
これもね、ゲイの間じゃよくある話。
つき合ってる人同士が本名知らないなんてことも、ありうるからね。

2人は次の目的地に向う。
車の中で、お互いのことについてもっと話し合った。

「僕はね、本名が○○ Kazu×っていうんだよ。Kazuってのはそこからきてるの」
それを言ったとき、彼の顔色がさっと変わった。

「ええ?どうしてそこまで言ってくれるの?そんな大事なこと」

「どうして?だってきみのこと信頼しているもの」

嫌な予感がした。
あ・・・・やっぱり遊びだったんだ。つき合うつもりなんてなかったんだ・・・・。
直感的にそう思った。

「・・・・いや?」
そう訊き返した。

「・・・・そうじゃなくて・・・・、ああやっぱり隠せないよ」

・・・・?

「秘密があるんだ・・・・。ちゃんと話さないとね」

「いいよ。何でも話して」
わたしはそう答えた。
彼の秘密など、何も知る由がなかったから。

わたしは彼の秘密を知って、思わず驚愕してしまうことになる。


ゲイのブログ検索サイト - ゲイログ←本日はここまで。続きが気になる人は応援のクリックをお願いします!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラブ・ラブストーリー

WOW!

ここ数日来ない間に、なんとラブ・ラブストーリーが・・・。
もう既に2章に突入してるんですね。出遅れを取ってしまいましたっ。(焦)

Kazuccineさんの初対面に向けて3日前からのダイエットに胸キュンしてしまいました。かわゆいですっ。
さすがに「次週は・・・」っていう予告がないので余計にドキドキしてます。第3章が楽しみにしてますね。笑

Oserさんへ

3日前からのダイエットが今ごろ効いてきたのか、
体重量ったら2キロ落ちていました。
一応連日掲載予定のシリーズです。
第三章本日公開予定。笑

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。