日曜日の夜

雑記
10 /23 2005
「ああ、休日が終わる」
いつもこの時間は軽いうつ状態になる。
サザエさん症候群なんて言葉もあるけれど、まさにそれだろう。
時間よ、頼むから止まって。明日にならないで。
有り得ないことを願ってみたり。
学生の頃はそうでもなかったけど、働き出してから月曜日は本当に苦痛だ。
目がさめた瞬間からため息が出る。
一月ぐらい長い休みがあったらなあ。

友達のうち何人かが仕事を辞めた。
仕事を始めてたった半年のうちに辞めてしまった。
相当のストレスで心療内科の治療を受けている人もいたという。
彼ら、彼女らは今、「毎日が日曜日」
仕事辞めて気が楽になったでしょ?
一人に訊いてみた。
うん、という答えを予想していたけど、正反対の答えが返ってきた。
「いや、今気が狂いそう。することがないってことがこんなに辛いなんて思いもよらなかった。」
幸い実家の人に何かを言われるってこともないみたいだし、近所の目とかも
思ったほど気にならないらしい。それでも辛い、本当に辛いらしい。

「うーん、そういうの理想の生活だけどな。」
仕事を辞めたがっている友人の一人が呟いた。
彼らのことを話したときのことだ。
そうだね、あたしもそう思うよ。
勿論働けるのは幸せだけど、本当に何もしたくない時ってあるもの。
一人でいたい時に、嫌でも人と顔をあわせなくちゃいけない苦しさは本当に耐えられない。
退職願書こう書こうと思って、何回断念したことか。

そういえば大学時代、校舎の壁にこんな落書きがあった。
「さようなら~、昨日のような今日」
よく意味がわからなかった。何のこっちゃ?
昨日と同じ今日、毎日が同じことの繰り返しってことだろうか。
今、仕事を辞めた友人たちの話を聞くと、この言葉が何故か頭に浮かぶ。
それがどのような気分なのかあたしにはわからないけれど。

とりあえず明日退職願書くことはないかな。
だってまだまだ色々なことにチャレンジしていきたいし、楽しみなことだってある。
それでも日曜の夜は憂鬱だけど。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お、プロフィール写真かわってる?
わかいね~!って?
そりゃそうですよ。実ははたちの時の写真なんです(笑
あのサングラス、当時気に入ってたんですよ。
2005/10/23 21:39

私は、一度退職を経験しています
かなり思い切って、1年半ちょっと勤めていましたが、突然やめようと思い、そして今の会社に入りました
半年間無職でしたが、あのままだったら駄目人間になったと思います
でも、その頃があるから、今の自分もあるのかもしれない

退職することを勧めるわけではないけれど、でも、一つの手段だと思っています
結局、私の最初に勤めた会社の同期の半数以上は辞めて、今では皆新しい場所で働いています
でも、今では誰もその職場の愚痴は言いません
昔苦労した分、今は幸せだと全員で口をそろえています

だから、苦労をすれば、後でそれが糧になるのだと思うのです
長々とすみません…
無理はしないで下さいね
2005/10/23 23:41

>とんすけ様
コメントありがとうございます。
あたしは今のところ本気で退職考えているわけではありませんが、
企業で働き始めた友達の多くは職場に失望しているようです。
教員という仕事は大変なこともありますが、一方でどうしても
その魅力から逃れることは出来なかったりもします。
どんな苦労や経験も、すべては自分の糧になると思っています。
ただ、自分をすり減らすばかりの苦しい日々は嫌ですよね。
2005/10/25 16:57

引越しの挨拶に来ました。
ブログを、MSNからライブドアに移転しました。
ぜひ、遊びに来てください。
これからも、宜しくお願いします。
2005/10/29 18:03

私は何度も転職を経験しているので
辞めたくても辞められない人、辞めた人
どちらの気持ちもよく分かります。
お友達の言葉「することがないってことが
こんなに辛いなんて思いもよらなかった。」
コレは私も仕事してなかった時、ものすごく
感じてたことです。全く同じ気持ちでした。
仕事が辛くて辛くて、楽しいことはひとつも
なくて、これ以上耐えられないと思って
辞めたはずなのに・・・確かに辞めてから
2~3ヶ月くらいは楽でしたよ。でも
ある程度落ち着くと、自分が何だか
世間から置いていかれてるような
気になって、変に焦りが出て来ました。

今の職場はアルバイトだし、仕事に楽しさも
やり甲斐も感じられないし、自分には向いて
ないと思うので、出来れば転職したいんだけど
次の仕事が見つかるまでは、辛くても頑張って
続けるつもりです。あてもなく辞めたとしても
また同じように焦ってしまうだろうから・・・。

仕事してると、ある程度の苦労や努力は
当然だと思います。だけど、そこに少しでも
楽しさややり甲斐を感じられたら、頑張れるんじゃ
ないかな・・・。それがないと、ただ辛いだけで
自分がすり減ってしますだけですけどね。
どこで折り合いをつけるか。難しいです・・・。

kazuccineさん、遅くなったけど
お誕生日おめでとうでした~!!o(^-^)o
2005/10/30 16:14

>kappa様
変更お知らせありがとうございます。
これからもおもしろい文章を書いてくださいね。

>kame様
コメントありがとうございます。
経験なさった方のおっしゃることは説得力ありますね。
実は最近ストレスが激しくて、毎日のように過呼吸に
なります。すごくしんどい時もあります。
それでも本気で辞めたいとは思わないんですね。

誕生日のお祝いありがとうございます。
23歳なので、いい加減大人にならないとやばいですよね。
そのことでもちょっと焦り気味です。
2005/10/31 12:08

初めまして、おじゃまします m(_ _)m

kameさんのところのコメントを見て
早速よらせていただきました
高知にお住まいだったとか
僕の記事には高知の地名や
四国内の地名がよく出ます(笑)
懐かしんでいただけると嬉しいです

僕のところも覗きに来て
コメントでも残してください
記事に関係なくてごめんなさい

2005/11/02 16:01

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。