スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋人に求めるひとつの条件

雑記
02 /25 2008
アルバイトで近所の中1の男の子の家庭教師をしている。

こないだ英語の勉強を見ているときに、何の話でそうなったのかは

わからないけど「肩こり」の話になった。

「君は肩なんかこったことないでしょ?」と言うと、

「いえ、今こってます」という返事があった。

彼はわたしが勉強を見ているほかにも塾に通っているし、

全教科90点以上取っている秀才くんなのだが、やはり勉強疲れもあるんだろうな。


わたしが初めて肩こりに悩まされたのは大学受験のとき。

クラスメイトの大半も肩こりに苦しんでいた。

その頃通っていた美容室では、ヘアカットのあとにマッサージもしてくれたんだけど、

美容師さん曰く「こりゃ尋常じゃなくこってますね」というぐらいこっていた。


肩こりというのは不思議なもので、こらないひとはいっこうにこらない。

元彼がそうだった。

肩こりがひどすぎて、「頼むから揉んで・・・・」とわたしが懇願しても

「面倒くさいなあ。がまん出来ないの?」と言うばかりだった。

がまん出来るんやったら、お前なんぞに頼むかーー!!と激怒しつつも、

苦しみに耐え切れず「何でも言うこときくから揉んでください・・・・」と泣きついたりしていた。

ひどい肩こりの苦しみは、経験した人間でないとわからない。

頭痛や吐き気がするほど苦しい・・・・なんて言っても信じてくれない人もいる。

でも本当にひどくなるとそれぐらい辛いのだ。


今は肩こりと腰痛のダブルパンチ。かなり辛い。

「どんな人とつき合いたい?」と今問われれば、迷わずこう答える。

「マッサージの上手い人」。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

肩こり

私もひどいわ。
根本的には治らないけど、これ、効くわよ。http://www.rohto.co.jp/prod/?jan=105274

ついこの前そんな話題で盛り上がりましたよっ
やはり男性の方が力が強いから、分かってる人がもんでくれると気持ちいいんです
しかし、凝りを知らない人はただくすぐったいだけなんですよね~

私も肩凝りなので、マッサージうまい人はいいですなっ

ガミガミさんへ

塗り薬系か~。試したことないんですよね。
アンメルツヨコヨコとかも。肌が弱いので。
湿布なんかはフェルビナクが好きです。
いよいよひどくなったらそれも試してみようかな。

rumさんへ

>しかし、凝りを知らない人はただくすぐったいだけなんですよね~
そう、本当にそうなんです!力が足らないとか、そういう問題でもなく、
「強くして」といっても変に痛いだけだったりとか。
やっぱりマッサージの上手い男性って魅力的ですよね。

No title

マッサージって、コミュニケーションだよね。
堂々と相手の体触れるもんね。
相方とは長いからもう何もないんだけど、凝り性な相方に触れる手段はマッサージくらいなんだよね。

ちょっと気になる子にも、肩もんであげたりして・・・(^_^)
好きですのサインだったりして・・・

のんたさんへ

そう、けっこう楽しいコミュニケーションなんですよね。
好きな人にされちゃったりすると、うれしいですよ~。

肩こりと言えども。。。>_<)

Kazuccineさん、こんにちは。
・・もう、何年も前の事ですが、私の従姉も
肩こりが酷かったと云う話を聞いたことがあります。
母から、その話は聞いたのですが、すでに、
その時には、従姉は治療を済ませた後日談でした。
驚かないでくださいね。
どうしても治らないので、病院で診察を受けた結果、脳に腫瘍ができていたのでした。
母子で「肩こりと言えどもあなどれへんなァ」と、話した記憶があります。

・・赤井英和氏が、現役のボクサー時代に受けた脳の手術で、
頭蓋骨の一部が、切り取られて外されていたので、自分で脳を指で突付いては、
えづいてを繰り返していたと、云う話を思い出したりもしてます。
赤井氏曰く、「触った感触がなんと言えなくて気になっていたから。。」
(某テレビ番組にて過去に話されていたことです)。
すごく記憶に残っているのは、2回以上は聞いたことがあるからです。
気持ち悪いけど、でも、面白いみたいな・・(汗)

Takiさんへ

・・・・脳腫瘍・・・・恐ろしいですね。
ここ数日は改善しているんですよ。なので、今のとこ安心しています。
赤井英和の話は恐ろしすぎる・・・・。よく生きているもんだ。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。