引きこもりな連休でした

雑記
10 /12 2005
3連休はひたすら引きこもってました。

土曜日に午前中英会話サークルに行っていたぐらいですね。

結構引きこもりがちな性格なんです。

一人でいるのが好きだったりもします。

時々、「一人でいるのなんて耐えられない!」って言う人もいるんだけど、

あたしは四六時中人といる方がよっぽどきついよ。ま

あ、単に気を使うのが面倒なんでしょうけどね。さすがに人恋しくなる時もあります。



ちなみに上の発言をしたのは大学時代に仲の良かった男の子でした。

同じ大学の同じクラスの男の子ですが、実は彼もゲイでした。

正確にはバイなんですがね。あたしの親友と付き合っていましたし。

しかし彼的にはゲイってことは認めたくないことだったようです。

あたしは友人にはカムアウト済みでしたが、彼は隠していました。

まあ、大部分のゲイはそんなもんでしょうけど。

「友達には言わないで欲しい、(ばれたら)俺生きていけないし。」

そこまで言うかね。あたしゃどうなんのさ。



性格も非常識な点が目に付くタイプで、正直あまり好きではありませんでした。

約束は守らないし、時間にはルーズだし。

いい加減っていう言葉はこの人のためにあるのでは?ってぐらい。

そういう人なので、友達関係もコロコロ変わる。

あるグループで相手にされなくなったら、すぐ別のグループに溶け込む。

あたしは友達関係はほぼ固定されていました。

その中でちょっとでも問題起きるとすごく悩んでしまうタイプで、

そういう点でも彼と対照的でした。



ただ最近思うことは、彼は本当に孤独が嫌だったんでしょうね。

ゲイってことを認められなかったのは、そのことで周囲から

相手にされなくなるのが嫌だったからでしょう。

すぐ友達関係が変わるもの、人とじっくり関係を築くのが苦手だったからだと思うんです。

とにかく一人が嫌だから、安直な関係しか築けなかったのでは…とか、勝手に分析してみたり。

そういう点ではあたしの方が孤独には強いでしょうね。



でも、果たしてどっちの方が健全なのか…。いつも一人でうじうじ悩んでいるあたしよりは、

彼の方が精神的には健康な気もします。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

何か人の性格分析するのもおこがましい感じしますけどね。
ちなみに彼も教員志望のようです。
2005/10/12 2:33

人とじっくり関係を築いていくのって、簡単なようで難しいのかもしれません
学生時代は、気にしなくても友達を増やすことが出来たけれど、社会人になってからは、自分から進んでいかないといけなくて
そして、時に面倒になって、交流を避けるようにする
でも、寂しくなってまた進んでいく

なんだか書いていて分からなくなってきた…
2005/10/13 12:00

人間は、
とかく楽な方に流れますからねー。
でも、教員だと少なくとも生徒とは向かい合わなくちゃいけないわけで、
その時、
好き嫌いがはっきり出る人はどうなんだろうって思いますけどね。
生徒は、そういうことに敏感ですからね。
2005/10/15 12:22

>kappa様
あたしも結構好き嫌いがはっきりしてるタイプです。
口に出して言わなくても表情に出てしまったり。
その事で生徒からの信頼を失ってしまったこともあります。

>とんすけ様
人との関係作りって確かに難しい。
社会人になってからそのことを実感しています。
あたしの場合、結構人と仲良くなるのに時間がかかるの
タイプなので新しい環境に行くといつも大変なんですが。
2005/10/15 15:41

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。