スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カズくんのひとりごと

雑記
11 /29 2007
littleboy

「家では何て呼ばれてるの?」

「“カズくん”とか“カーくん”だよ」

「え?お母さんとかお父さんからも?」

「うん。あとお姉ちゃんとかお兄ちゃんとかも。そう呼んでるけど」

「え~もう25でしょ?何か変だよ」

「え~そうなの?呼び捨てとかだったらいいの?」

「うん。あと“カズちゃん”とか」


こないだとあるゲイの友人と交わした会話の一部だ。

“ちゃん”がOKで、“くん”がダメな理由はわからないんだけど、

とりあえず25歳の男が家族や親戚から“くん”づけで呼ばれるのはあまり一般的ではないらしい。

実はこれを指摘されたのは初めてじゃなくて、以前元彼からも言われたことがある。

言われてみると、確かによそのうちで大人の男が「○○くん」と呼ばれているのを聞いたことはない。

ただ、25年間この呼び方が定着してしまったので、今さら変えるのも気が進まない。


わたしは末っ子で、いとこ達の中でも一番小さかったので、わりといつまでも

子ども扱いされてきた方だと思う。

そのせいかどうかわからないんだけど、とにかく周りからは「末っ子オーラを醸し出してるね」

って言われることが多い。

年のわりに落ち着いて見えるとか、大人っぽいとか言われる反面、

見るからに甘えん坊だの年甲斐がないだのと評価されることもある。

25歳にして「カズくん」と呼ばれることも、いかにも末っ子っぽい・・・・らしい。


でも、実は「カズくん」って呼ばれるのが一番好きなんだよな。

特に年上の男性からそう言われると、少しドキドキする。

抱きしめられて「好きだよ・・・・カズくん」なーんて言われることを妄想したりしている。

何ともこっ恥ずかしい妄想だ。書いていて恥ずかしい。


こういう末っ子特有の甘えん坊気質を、以前は気に入ってくれる人もいたんだけど、

最近では「いい加減そういうのイタイ年齢になってきたよ」なんて言われるようになってきた。

うーん・・・・、イタイのかなあ・・・・。

何となく、いい年して「ボクはカワイイよ~」っていうオーラを出している人たちが思い浮かんだ。

もしかしてああいう人たちと同類?うーん、別にキャピってるわけじゃないぞ~!


まあ、イタイと思われてるようじゃ彼氏も出来ないだろうから、ある程度直していかないとダメだとは思う。

でもせめて二人っきりのときぐらい、ベタベタ甘えさせて欲しいな。

それすら「イタイよ・・・・」っていう彼氏だったらいらないや。

ただ一つワガママを言うなら、こういう自分を受け入れてくれる人がいい。



※関係ないですが、今日のタイトルは「macunのひとりごと」をパクったものではありません。
 あしからず。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

受け止めてくれる彼氏がほしいのは僕も一緒だよ。
今彼氏もいないしね。
最近は風邪をひいて、部屋に一人でいると淋しかったんだ。

でもいつかあらわれるさ!
あたしたち二人には!

なーんてね。

Moonshineさんへ

一人の時は病気が一番怖いですよね。
全てを受け入れてくれっていうのは傲慢かもしれないけど、
やっぱり好きな人には自分のことを認めて欲しいからなあ。
いつかいい季節が廻ってくると信じていきましょう。

呼び方

そういえば我が家の弟は呼び捨てですね
私も同じく呼び捨てで呼ばれますね

でも、家での呼ばれ方ばかりは今更変えれないですからね…
そのままでもいいって思いますけどね~

しかし恋人同士の呼び方って、私は迷うんですよね
ちなみに私は毎回「くん」付けです
呼び捨てで言ったことないんですよね
でもこう呼んでって感じで話すのもいいですよね

35になっても

パクられた!(笑)

「○○○(本名)くん」って呼ばれてますが・・・悪い?

ボクも、どちらかと言えば、甘えるほうだと思う。
普段、甘えられない日常だから・・・彼氏には甘えさせてほしい。と思っちゃうのかも。
でもね、「甘えられるのに疲れた」byルミ子
にならないよう・・・気をつけなきゃ!とも思うんだ。(笑)

rumさんへ

今気付いたんですが、うちは姉と兄は呼び捨てなんです。
末っ子のわたしだけ「くん」づけ・・・・。そう考えるとやっぱり特殊なのかな。
いずれにせよ、家での呼び名はもはや変えられません。
恋人の呼び方、ドラマや映画ではあまり出てこないんだけど、つき合う最初は悩むカップル多いんじゃないかな。
友達カップルで、最初名字で「○○さん」だったのが、いきなり下の名前で呼び捨てになっているとドキッとしますね。

macunへ

パクってないです。笑
実は書きあがってから、何かタイトル似てねえか?と思ったんですよ。
恐らくわたしも35になっても、カズくんでしょうね。
姉の子供たちが、時々姉や義兄の真似をして「カズくぅ~ん」って呼んできます。そう、カズくんはおじさんです。
今の日本では、男も女も成人したら甘えられる環境にはいられないと思うので、やっぱり恋愛においては甘えたり甘えられたり・・・・が必要だと思う。
でも「甘えられるのに疲れた」はダメですね。
わたしの場合精神的に甘えるつもりはないんです。肉体的に甘えさせてくれたら満足ですから。苦笑

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。