それを言っちゃししまい君

雑記
11 /07 2007
「当時の彼」


これを指摘されるのが嫌っていうのが、わたしが恋バナで盛り上がれない理由の一つだ。

偶然この「ししまい君」をYouTubeで見つけて以来、わたしは密かなファンだ。

公式サイトはこちら
http://www.222.co.jp/shishimaikun/story.html

地味な割に破壊的なツッコミがかなりわたしの笑いのツボだった。

しかし、一度自分がそれに該当してしまうと、けっこう・・・・いや、かなりへこむ。苦笑

最近は夜の美女風であったり、変な外人風のししまい君が出てきますが、

もともとは小学生っぽい謎のキャラでした。

「ピスタチオ」


「不思議っ子ちゃん」



ここらへん、「あー!ツッコミたい!」って思っちゃう人も多いのでは。

わたしは時々空気読めないツッコミをしてしまい、場を凍らせてしまうことがあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

これ結構面白いわね!!
はじめてみたわ。

最後のメモは全部TATTOOはうけた・・・
でも仕事をしてて、少しばかり身にしみますw

Moonshineさんへ

おもしろいでしょう。何とも破壊的な笑いが・・・・苦笑
お悩み相談に受けたって人は少なからずいます。
でも妙に納得出来るのが・・・・・何ともツボです。

何度見ても面白い  何度もみてしまいます

何度も見てます  あきない」

みかさんへ

わたしも久しぶりに見てくすっと笑いました。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。