スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の差恋愛

雑記
09 /21 2007
自分でいうのもなんなんだけど、わたしは圧倒的に年上が好きだ。

最初に好きになったゲイの男性は11歳年上だったし、元彼も4歳年上。

10代の男の子たちとキャピキャピはしゃぐよりは、30代のお兄様方と

しんみりお話した方が楽しい。

まあ、実はこれは恋愛に限らず、普段でもそう。

職場とかバイト先とか、そういったところでもおじさんおばさんと

話してる方が何となく落ち着くことが出来たのだ。

と、まあこんなことを言うと、何処かで発生しているわたしの

年齢詐称疑惑が再び頭をもたげてくるので要注意なのだけど。苦笑


でも、昨年好きになった男の子はみっつも年下だったけどね。

顔立ちやファッションはまさしく今時の男の子だったんだけど、

雰囲気や物腰はすごく落ち着いている子だった。

いや、落ち着いているっていうよりは単に元気がなかったのかもしれないけど。

とにかく、キャピキャピした雰囲気さえなかったら、まあ年下も

悪くはないかなって最近は思う。

さすがに10代はちょっと罪悪感があるけどなあ。。。。

でも今のわたしと同じぐらい年齢で元彼は10代のわたしと

付き合っていたわけだ。あきれた野郎だ。


さて、年上好きっていっても、さすがにおじいちゃんとかは無理です。

以前67歳のおじいちゃんから言い寄られた。さすがにごめんなさい・・・・でした。

自分の父より年上っていうのはありえない。

ついでにいうと、年齢でいうならむしろ祖母に近いぐらいだって考えると

さらにありえないって思う。

そういえば二十歳の時に50歳の人にすごく好かれたことがある。

当時元彼との関係がちょっとぎくしゃくしていた時期だったので、

その人にふら~っと気持ちがいきかけた・・・・が、いかなくてよかった!

ありとあらゆる意味で、はやまらなくてよかったと思う。


まあ、そんなわけで現在24歳(もうすぐ25歳)のわたしとしては、

多分40代前半までが可能な範囲かなって思う。

これでもちょっとびっくりしちゃう人が多いけど。

まあ、理想は5~10歳ぐらい年上の人かなあ。

ただ、これは単純に年齢が上だからいいってわけじゃない。

わたしは、好きになる人は自分が尊敬できる人でいて欲しいから。

自分より長く生きている人、それだけで年上の人は尊敬できる。

ただ、もちろん年下にだって尊敬できる人はいるし、年齢だけじゃない。

完璧な人じゃなくてもいいし、人から見たらどうしようもない

人でもかまわない。何かわたしが「素晴らしい人だ」と思えるものが

一つでもあったら、その人のことを愛することが出来ると思う。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱ年上かな?

よく考えてみたけど、ボクも年上の人としか付き合ったことがないです。
17のとき、34の人と付き合ってみましたが・・・
今、高校生と付き合えるかといえば・・・無理です。っていうか犯罪です。
最近、二宮和也君とか・・・かわいいと思うんだけど・・・付き合えるかはやっぱり疑問です。
やっぱり、精神的に甘えん坊なので年上の兄貴にリードしてほしいとずっと思ってました。5歳以上離れると、金銭的にもイニシアチブをとられることになりますしね。(ゴメンなさい!)

今は、年上でも年下でもいいから・・・
とりあえず-10~+15ってことで・・・だれかいませんかぁ?(爆)

私は年齢近い人ばかりなんですよね~
一番最初の彼は三つ上でした
好きになる人も四つ、五つ上が最高
下は…五つがギリギリかな~
弟の年齢っていうのもあるけど

でも、精神年齢が大事ですよね
年上でも、年下みたいな人もいるし
しかし…年齢は自分が年を重ねるうちにあまり気にはならなくなりましたね

macunさんへ

>17のとき、34の人と付き合ってみましたが・・・
これ、リアルに犯罪ですよね。笑
初めて好きになった11歳年上の人は、そのまま初めてセックスした相手でもあったんだけど、
自分がその年齢に近づいていくにつれて、「やつは相当犯罪者だわ・・・・」と思うようになりました。苦笑
ってか、30になる男が高校卒業したばっかりの男の子に「好きだよ」とかよう言うたなあ・・・・と。
まあ、年下好きの人に言わせると、ちょっとでも年上の人に口説かれると寒気がするらしいけれど。

出会いは気長に待ちましょう。笑

rumさんへ

わたしも何だかんだといって、「年の近い年上」を好きになります。
一つや二つ年上ってのは問題外ですが。
やはり何より精神年齢が大事だと思うんですよ。
付き合ってから気付いたことですが・・・・元彼は明らかにわたしより
精神年齢は低かったです。苦笑
やばいぐらい低かったなあ。
そんな、「大きな子ども」みたいな男だったけど、それでも好きになって、
むしろ「こいつを何とかしてやろう」とお節介な感情を抱いたのも
案外母性本能みたいなものがあったのかも・・・・しれません。苦笑
今思えばこんなことを思ったこと自体、かなり幼稚だったように思いますが。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。