スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なりたがりのわたし

雑記
09 /07 2007
小さい頃からいろいろなものになりたがっていたわたし。

幼稚園のころは「ドラえもん」になりたがっていた。

小学校低学年のころには「沢口靖子」

好きなものになろう・・・・って思うのはごくごく自然なことかも

しれないんだけど、ドラえもんと沢口靖子ってのが、またわたしらしい。

「外国人になりたい」っていう思いもあった。

っていうか、多分金髪に憧れていたんだと思うんだけど

髪を染めるなんてことは当時思いもよらなかったので、

新品のダスキンがくると頭にかぶって喜んでいた。

今考えると何だか汚らしい話だなあ。。。。


さすがにわたしも物心がついてくると、そんな変てこなことは

言わなくなったんだけど、好きなものに影響されやすいのはそのまま。

小学校高学年の時に推理小説にはまりだして、

将来は絶対推理作家になってやる!!っていきまいて小説を書いていた。

もちろん・・・・全ては未完成。苦笑

中学一年のとき、素晴らしいバイオリンの演奏を聴く機会があったので

バイオリンを習いに行くようになった。(一応高三まで続いた)

大学でダンスを始めたのも、もともとマドンナに影響されたっていうのがある。


「マドンナ(のよう)になりたい」というのはわたしの中で相当強くて、

出来るだけルックスも彼女に近づきたくてたまらなかった。

高校時代は髪をかたがすっぽり覆うくらいまで伸ばしていたので、

それにゆるいパーマをかけたりしていた。

さすがにファッションまでは真似しようがなかったんだけど、

出来る限り真似しようとけっこう研究を積み重ねていた。


そんな暇あったら勉強しようよ・・・・


ある日、あるマドンナの写真を見てふと思った。


あ、これならかなり近づけるんじゃないか、と。


その写真がこれ

youcandance


80年代のマドンナはベリーショートの髪をオールバックにして

太い眉毛に赤い口紅がトレードマークだった。

赤い口紅は真似できないけど、他なら真似できるよな~と思い、

髪はベリーショートのオールバックで、眉毛は太く描きたした

そして極めつけは、口元のほくろ。

これを油性マジックで描いたら出来上がり~。


今思うと不気味なことこのうえないのだけど、当時はそれなりに

真剣にやっていたんですよね~。

ああ、バカだったんです。わたし・・・・。

もうちょっとね、外見じゃなくて彼女の精神面や努力家なとこを見習いましょう。


ちなみにマドンナとは違う場所なんだけど、わたしにも口元に

ほくろがあります。

口元のほくろって何だかセクシーだし、そこがまたマドンナに

親近感を感じるゆえんの一つだったりします。


今日はちょっぴり恥ずかしいわたしのヒストリーでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

結局、大人になって何になりたかったのですか。
マドンナの金髪はマリリン・モンローを意識したからこのような髪にしたのだといっていました。

MSNはメンテナンスを実行して以来、あちらこちらでその後遺症が出ているようです。私のところはディスクットップの方は画像がアップできなくなりました。
「答えてネット」のようにならなければ良いのですが。

好きなもの

好きだな、と思えるものがあるのはいい事ですよね
のめりこむ何かがほしいと思うときがあります
Kazuccineさんは、色んなことに興味を持っていたんだなぁって
だから今またいろんなことに着眼点を置いて話が出来るんだろうなぁって

好きな人、憧れの人の真似をしたいというのは素直な気持ちです
精神面を、というのはやはりこの年齢にならないとなかなか難しいですしね
私も誰か尊敬できる人いるかなぁ・・

幼稚園のころなりたかったもの

わたしの場合は、ピンク・レディー
当時は、3歳上の姉と一緒に、テレビの前で踊っておりましたわ。
おまけに、覚えてないんだけど、
親戚の集まりで「ピンク・レディーになる!」と宣言したらしいわ。
未だに、おじさんおばさんに言われ続けられ・・・恥ずかしい。

リンクの件ですが・・・よろしくお願いします!

Miyokoさんへ

大人になってからなりたいもの。
今はとりあえず「一人前」かなあ。。。また何と抽象的な・・・・って思われるかもしれませんが。
マドンナは初期にマリリン・モンローのイメージを応用して売り出していましたね。

MSN家出組のわたしとしては、あそこにしがみつくのはお奨めできませんね・・・・。
あれだけ利用者無視のブログサービスは珍しいと思います。

rumさんへ

わたしはどちらかというと「のめりこみ症」なんです。
一つのことに熱中するのがわりと好きなんですよね。
その代わり、熱が冷めると引いちゃうのも早いんですが。
尊敬できる人、どこかでめぐり合うこと出来ると思うんですよね。
そしてこれからも、わたしはそういう人に出会えるかもしれないと
そう思うようにしています。

macunさんへ

ピンクレディってまたどんだけ・・・・笑
うちの姉もピンクレディ世代です。
幼きころの発言で、ここまで引っ張られるとは・・・・。
お互い苦労しますなあ。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。