やった!

雑記
03 /15 2007
塾の生徒たち全員が高校に合格してくれました

正直一時はほぼ絶望視していたような子も、最後の最後に

ふんばりを見せてくれたので、奇跡的に(っていう言い方も失礼だよね)

合格してくれたんです。

みんな4月から楽しい高校生活を楽しんでね


それにしても塾とかによっても、お祝いの仕方は様々みたいで

同じビルに入ってる他の塾では若い先生が合格した生徒を胴上げしていました。

高校入試でそこまでするのってすごいなあ


それにしても、夏にはどっから手をつけたらいいのか

わからないような有様だった子でも、やる気をだしたら

ちゃんとそれ相応の結果は出せるもんなんですよね。


うーん、わたしもがんばらなくちゃなって思った次第です






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いやー、よかったですね。

こちらは、明日発表。
たぶん、みんな大丈夫だとは思うけど・・。

nobaraさんへ

nobaraさんはお隣の県のようですね。
みんな受かっているといいなあ。

生徒さんが全員合格して、先生も胸をなでおろしたのではありませんか。合格は票に日は生徒さんが、携帯で自分の合格番号を写していたのがとても印象的でした。

今年の夏の国家試験、頑張ってくださいね。
日本でニュースを見ていると本当につまらない教師が多すぎるような気がします。やはり、生徒さんたちに心がけてあげられる先生が独りでも多く必要なきがします。そのためにも、今年は、合格するように頑張ってくださいね。
ゲイ先生だと必ず合格します。

生徒全員合格、よかったですね^^
Kazuccine先生の熱意溢れる授業の効果かも。

やる気次第で、人はいくらでも成長できるって聞きますが
過言でもないかもしれませんねぇ。
特に子ども達の可能性ってすごいですもん。

先生もこの流れに乗ってビクトリーですよ!

Miyokoさんへ

合格したのがとてもうれしかったんだと思います。
携帯カメラで撮った写真は一生の宝物じゃないかな。

夏の採用試験、ちょっとモチベーションが下がっていましたが、
最近はがんばってみようという気持になりました。

spykくんへ

まあ、わたしの授業というよりは本人たちの努力の甲斐でしょう。
でも、やる気さえ出したらほんとどこまでもやれるんだなって
証明してくれたと思うんです。
生徒から学ぶことも多いですね。
この夏はわたしもビクトリー狙いたいです。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。