スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けんかをやめて

雑記
02 /21 2007



けんかをやめて 二人をとめて

わたしのために争わないで もうこれ以上



出だしからビックリなこの曲ですが、聴けば聴くほどその歌詞はすごい。

この頃のアイドルっていうと、みんな「ピアノの発表会」っぽい

ドレスで子どもっぽい歌を歌っているイメージが強かったんですが、

この曲は実はとんでもないBitchのことを歌ってるとしか思えません。



ちがうタイプの人を 好きになってしまう

揺れる乙女心よくあるでしょう



ここらへんはまあわからないでもないな。


だけどどちらとも少し距離を置いて

うまくやっていける自信があったの



オイオイ・・・。ここらへんから随分したたかな女の姿が見えてきます。

そして、次がすごい。


二人の心 もて遊んで

ちょっぴり楽しんでたの 思わせぶりな態度で



何と!真剣な恋じゃなかったのか!?

どっちも好き!じゃなくて男たちをおもちゃにしていたわけだ。


二番はさらに強烈な歌詞があります...


ボーイフレンドの数競う仲間たちに

自慢したかったの ただそれだけなの



ボーイフレンドの数を競う!?そんな女の子たちが80年代にはいたのか!?

男の数が多かったら多いほど自慢になる・・・。

寝た男の数を自慢する女の子もいたけど、それと同レベルですよね。


いつか本当の愛 わかる日がくるまで

そっとしておいてね 大人になるから



ここまできてそっとしておいてね、とは何というワガママ!

大体あんたのせいでけんかになったのに・・・・。

おまけに「大人になるから」って・・・・。

大人はたしかにそんなことしないけど、子どもだってそんなことしないよ。


ごくごく普通のアイドルポップスに見えて、実はこの曲とんでもない

ストーリーが繰り広げられているわけです。

それにしてもこの歌を歌ったのが、まだ10代だった河合奈保子さんっていうのも

ビックリだし、なおかつこの歌を書いたのが竹内まりやさんってのも驚きです。

ただ、思ったのは河合奈保子さんってけっこう歌唱力があるんだなあってことです。

松田聖子さんもデビュー当初はまだ歌唱力が未熟なんだけど、

河合奈保子さんはピアノなど楽器も弾けるし、当時としては珍しく

自分で作詞作曲もしていたようです。

歌唱力も含めて、アイドルじゃなくて本格派アーティストを目指しても

よかったんじゃないかな~なんてことを思いました。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うわぁ

よく読んでみると確かにすごい歌詞ですね…
こんな歌を歌わせてよかったのかしら??
でも、冒頭の『けんかをやめて~』は知ってます
が、その後こう続くとは知りませんでした

悪女・・・

とんすけさんへ

一体何の戦略だったか理解しかねますね。。。
冒頭の「けんかをやめて~」の部分だけで、ちょっと「?」なんだけど、
続く歌詞を読んだらかなりとんでもなくてびっくりです。

さつきへ

そう、すごい悪女なんだよね・・・。
当時のアイドルポップスって「手も握れない」なんて
シチュエーションがたくさんあったのになあ。

この歌が流行った当時、小学生だったけど
それでも「私のためにけんかをやめて、だなんて
何て高飛車な女なのかしら」って思ってたよi-229
それ以上に深く考えたことはなかったけれど
歌詞を良く読むと・・・すごいよね~i-201

河合奈保子さんは、確かに当時のアイドルにしては
歌唱力が高かったほうだと思いますね。
当時は彼女の巨乳ばかりがクローズアップされていて
歌唱力はあんまり評価されてなかった気がするけど・・・。
そういえば、結婚してからは全然テレビに出なくなりましたね。

ちなみに、彼女のデビューのきっかけは
『第1回・西城秀樹の妹コンテスト』で優勝したことだそうです。
第2回の優勝者は石川秀美さんです。
(知ってたらゴメンねi-229

kameさんへ

歌唱力はあまり評価されていなかった、っていうのは聞いたことがあります。
そのせいかどうか、あまり「代表曲」みたいなのがないですよね。
松田聖子さんなら「赤いスイートピー」とか、中森明菜さんなら「DESIRE」とか。
秀樹の妹、の話は聞いたことがあるんですが、石川秀美さんが2回目だったとは
知りませんでした。しかしコンテスト自体おもしろい。笑
結婚してからは引退したようですが、最近音楽活動を再開されたようですよ。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。