スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千里の道も一歩から

雑記
01 /21 2007
chokinbako



貯金を始めました。

原始的な方法だけど、これが一番いいかもしれない、と思って。

チリもつもれば山となるっていうしね。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

少しと思っていても溜まれば本当に大きいですね。
サラ金なども数字だけで考えると少ないのですが、日に日にそれが溜まると本当に大きいですから、貯金も少しずつでも溜まれば大きいと思いますよ。
ちなみにサラ金は借りた事はないので分かりませんが....

Miyokoさんへ

そう、本当にちりも積もれば山となるんですよね。
わたしも色々借金があるので、そこらへんは身にしみています。

いい言葉です!

「千里の道も一歩から」まさにその通り!!
私は今、その言葉を噛みしめながら仕事探しをしてます。
どんな仕事でプロと呼ばれる人でも、最初は素人。
努力を積み重ねてプロになっていくんですもんね。
お金を貯めるのだって、まずは少額から地道に、だよね!

遅くなったけど、お母様お誕生日おめでとうございます~!
ウチの母と1歳違いだね。(^^)
ウチも両親ふたりとも60代・・・早く自分がしっかりしないと、って思う今日この頃e-330

kameさんへ

ありがとうございます。
ちょうどうちの姉とkameさんも一歳違いでしたし、偶然ですがよく似てますね。笑
お金、ほんとどばっとたまることしか考えてなかったんですけど、
その方法が見つからないとか言ってだらだら使っているばかりだったので、
いっそのこと原始的な方法でやってみようと決意したんです。
就職もお金も、地道な努力が何よりも大事ですよね。

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。