スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌われ松子の一生

雑記
06 /24 2006
ついに観てきました。

「嫌われ松子の一生」


非常に悲劇的な女性の一生。

悲劇的とはいっても、それも彼女の愚かさゆえ。

愛を必死に追い求めて、奈落の底へと転落していく女性の物語。

コミカルで、シニカルで、どこか切ない映画でした。


なんといっても主演の中谷美紀の迫真の演技が見ものです。

23歳から53歳、中学教師からソープ嬢、ひきこもりにいたるまで

主人公・川尻松子の変遷を見事に演じきっています。

中谷美紀本人にも相当思い入れある役だからでしょうが、

結構どぎついシーンも思い切ってやっています。

また、ミュージカル映画のような作りになっていて

音楽が要所要所に出てきます。

ミュージカルっていうよりは、ビデオクリップのような印象かもしれません。


それにしても、欠点だらけでいつも選択を誤っている主人公・松子ですが、

何だか共感できるところが多かったですね。

あまり主人公に共感するタイプの映画でもないと思うのですが、

どことなく自分を投影できる部分があったのでしょう。

賢く立ち回れなかったり、悪いとわかっててもその状況から抜け出せなかったり、

どうしようもない人に惹かれてしまったり、みんな何かしら思い当たる節があるのでは?

大部分の人は、本気でやばくなる直前に気付くことが出来るんだろうけど。


幸せの定義なんて人それぞれです。

表面上、幸せに見えているとしても

それは妥協や計算の上に成り立っているものかもしれない。

本当に思うがままに生きて、リスクや不安を抱えながらも

突き進んでいけたら、きっと楽しいだろうな。


まあ、とてもじゃないが主人公のように生きれるとは思わないし、

生きたいとも思えないのですが、

幸せ、愛、人生、そういったものについて今一度考えてみたい。


原作も読んでみようかな。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

主演の中谷美紀という女優さん私、知らないんです。

何とも評価のつけようがありません。

すみません。

2006/06/25 23:36

>Miyokoさん
中谷美紀は日本の若い美人女優です。
とても演技派だと思いますよ。
もしよかったら帰国の際にでも観てみてください。
2006/06/26 11:18

観たいんですよね~
今、TRICKも見たいし
邦画だと、細かい会話とかもすんなり入ってくるし、
頭抱え込まなくても楽しめるので、
気軽に映画を観たいときは最適ですよね

あーーー
観に行っちゃおうかなぁ
でも…実は彼も観たいとか言ってるから、
ここで一人で観に行ったらヒンシュクかうだろうしなぁ
なんて、今ちょっと迷い中です…
2006/06/29 14:24

>とんすけさん
基本私も洋画観ることが多いのですが、
これはなかなかよかったですよ。
すなおに楽しめるいい映画だと思います。
うーん、誘いあって行ってみてはいかがでしょう…。
いい気分転換になると思いますよ。
2006/06/29 15:18

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。