スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗顔用スポンジ

雑記
06 /06 2006
senngan


洗顔の時に一番面倒なのは泡立てる作業ですよね。

私は泡立てるのが下手なので、

洗顔そのものの何倍も時間がかかります。


で、買ってみました。
形も可愛いし、まあ衝動買いですね。


で、使用感は…。

確かに泡立つけど、量が少ない…。

泡のキメが荒い。

これで泡立てた後に水を加えてさらに泡立てないとダメです。

そしたらこんもりとキメの細かい泡がたちます。

とりあえず泡立てる時間は1/3くらいに短縮されたかなあ。


そういえば、元彼は洗顔をまったく泡立てない人でした。

私が泡立てている作業を見て、

「なんだか汚いなあ…。」

と言ったことがあります。

長い時間こねくりまわしているようで、汚く見えたんでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私は、石鹸派なので、泡立てネットを愛用しています
そうしないと泡立たないんだもの
でも、お肌のためには泡たっぷりで洗うのが一番いいんですよね!

泡立てネットの取っ手の部分が切れたから新しいもの買おうかなぁ


しかし、汚いなぁって発想が面白いな
逆だよ!って感じなんだけどね
2006/06/07 11:55

>とんすけさん
実は、ひそかにネットの方が泡立ちよかったかも…と
思っているんですよ。
そうそう、お肌のためには泡立てが必須ですよね。
肌に刺激が少ないし、汚れは落ちやすいし。
彼からあれを言われた時は、ほんと逆だよ!!て思いました。
むしろ泡立てないでチューブから出てきたままの状態で
洗ってる彼に注意したかったぐらいでした。
2006/06/11 9:53

和江さん

30代シスジェンダー(?)ゲイ。

日本の片隅にひっそりと暮らしている。
お仕事は福祉系。


マドンナが大好き。


リンクフリー、トラックバックやコメント大歓迎です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。